映像制作の流れ(WORK FLOW)

 

【オリエンテーション(ヒアリング)】

 企画書を作るために、制作したい映像に対してのお客様のご要望を、予算やスケジュールも含めてお聞かせください。

 内容が具体的になっている場合には簡単なオリエンテーションシートを作成頂けるとスムースにお話出来ます。

②【プランニング~プレゼンテーション】

 オリエンの内容をもとに企画構成案を作成、お客様にご確認していただいてから台本やコンテを完成させます。

 合わせてお見積りと制作スケジュールもご確認いただきます。

③【撮影および素材収集

 完成した台本やコンテをもとに撮影をいたします。 

 ※撮影が必要ない場合は、画像資料や映像素材を収集します。

④【仮編集~試写

 撮影した映像素材を全体の流れが分かるように仮編集し仮の音声も付けて、お客様に観て頂き内容をご検討いただきます。

 ※ご納得いただくまで作業を繰り返します。

       ⑤仕上げ(本編集~MA)】

 仮編集がOKになりましたらエフェクトやテロップで映像を仕上げ、ナレーションやBGMを入れて完成させます。